ASICとは?

ASICは、電子部品の種別の一つで特定用途向けに複数の機能を持った回路を1つの集積回路にまとめたものです。

仮想通貨のビットコインの世界には、以前、ASIC採掘機を使って、ビットコインを採掘して一攫千金をするユーザーが多くいました。

ビットコインの認知度が低かった時には、低スペックのPCに、格安ASIC採掘機を付けて、簡単にビットコインを入手して、数日で大量の採掘を行って、億万長者になれました。

最近では、ほとんど堀り尽くされて、高額のASICとハイスペックPCを使ったマイニング専用マシンを使っても、ほとんど採掘できず、電気代金で赤字になるユーザーが増えています。

ビットコインのような仮想通貨は、初期段階で利用し始めたユーザーに有利にできているのですね。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
CPFPとは?
ビットコイン用語集
CPFPとは、Childs Pays For Parentの略号です。 ビットコインの取引は、ノード上の誰かによって承認してもらう必要がある...
Block Heightとは?
ビットコイン用語集
Block Heightとはブロックの高さと言う意味で、ビットコインの用語のひとつとして使用されています。 ジェネシスブロックというものを0...