Block Heightとは?

Block Heightとはブロックの高さと言う意味で、ビットコインの用語のひとつとして使用されています。

ジェネシスブロックというものを0としてカウントした時に、そのブロックが何番目に生成されたブロックなのかと言う単位を示しています。

ブロックはおよそ10分に1回の早さでできるようになっているので、その事を念頭に入れて計算する事によって、Block Heightや最新のブロックがいつごろ生まれたのかという経過時間が分かるようになっているのです。

計算式としては、最新のブロックの高さに×10分をすればビットコインを把握する事ができるため、基本的な専門用語のひとつとされています。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
TxOutとは?
ビットコイン用語集
TxOutは、ネット上の仮想通貨であるビットコインでの取引における、「出金」を意味する用語です。 ビットコインは、流通経路がわかるよう、全て...
暗号通貨
ビットコイン用語集
広義な意味では、電子マネーも暗号通貨の範疇にあります。 これからのインターネットの普及に伴い、そして、リアル店舗でも現金を介さない売買の兆し...