ウォレット

ウォレットとは英語で「財布」のことを表す単語です。

ビットコインにおけるウォレットとは、ビットコインを保有して便利に使用するために必要となるツールのことを意味します。

ビットコインの受取や送付に関しては、ウォレットを特定するために発行されるIDを取得します。これはランダムな文字列を入力するか、もしくはQRコードで読み取ることとなります。

なお、ネット接続環境下以外において、ペーパーウォレットもあります。

セキュリティの観点からはやや劣りますが、利便性や可搬性に優れているためにイベントで使用されるケースも目立ってきています。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
BIP
ビットコイン用語集
ビットコインにおけるBIPは、取引における膨大なデータに不正がないかをを処理するのに莫大な時間がかかるために、開発されたシステムです。 ビッ...
P2P(ピアツーピア)とは?
ビットコイン用語集
ビットコインは、中央銀行のように、その取引を管理する機関が存在するわけではありません。 どうやって整合性を保っているのかというと、ネットワー...