マルチシグ

マルチシグというのは、マルチ・シグネチャの略です。

日常生活の中では耳にすることのない概念ですが、文字どおり複数の署名ということを表します。

複数の署名を用いることで、送金することが可能になるというのがマルチ・シグネチャです。

なぜマルチ・シグネチャがあるのかというと、ビットコインの取引の安全性を高めるためです。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
採掘速度(ハッシュレート)とは?
ビットコイン用語集
採掘速度とは、マイニングを行う際のマシンのスピードを表しています。 hash/sという単位が用いられ、これは1秒間に何ハッシュの計算ができる...
ビザンチン将軍問題とは?
ビットコイン用語集
ビザンチン将軍問題とは、複数のコンピュータ等が通信しあう際に、何らかの原因で偽の情報が伝わる可能性がある場合に、全体として正しい合意を形成で...