ビットコインホワイトペーパー

ビットコインホワイトペーパーとは、Satoshi Nakamotoと名乗る人物により発表された、ビットコインに関する大まかな仕組みが書かれた論文のことです。

この中では、信用に依存していない電子取引のシステムを提案しています。原文は英語で書かれていて、全部で10ページにも満たないものです。

取引情報の改ざんを不可能にする仕組みが書かれていたり、金融機関などを通さずにコストをできる限り抑えて取引を行える、電子マネーに関するアイデアの記載があります。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
RIPEMD-160とは?
ビットコイン用語集
RIPEMD-160とは、ビットコイン内で使用されているハッシュ(あるデータを変換して得られる固定長のデータ)のひとつで、使用頻度としてはそ...
採掘速度(ハッシュレート)とは?
ビットコイン用語集
採掘速度とは、マイニングを行う際のマシンのスピードを表しています。 hash/sという単位が用いられ、これは1秒間に何ハッシュの計算ができる...