Testnetとは?

ビットコインの運用を開始するとき、開発中のコードで本物のビットコインを使用すると、全額を失う恐れがあります。

そこでテスト用のネットワークを利用します。その1つがTestnetです。

Testnetネットワーク上のビットコインは、法定通貨との換金価値はありませんが、そのほかは本物と同様にふるまうため、コードをテストするのに利用できます。

あわせて読みたい記事はこちら
  • bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
    ビットフライヤー
    bitFlyer Lightningのチャート設定方法とは?
  • ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの「トレード損益」が動くのはナゼ?
  • ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
    ビットフライヤー
    ビットフライヤーの入金方法をカンタン解説!(現物・bitFlyer Lightning)
  • ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
    口座開設
    ビットコイン口座開設ならココ!人気の取引所を徹底比較!
おすすめの記事
リレー取引
ビットコイン用語集
ビットコインにおける「リレー取引」とは、ビットコインの支払いに関する情報処理(トランザクション)が、それを受け取る人に加えて、関係する全ての...
CPFPとは?
ビットコイン用語集
CPFPとは、Childs Pays For Parentの略号です。 ビットコインの取引は、ノード上の誰かによって承認してもらう必要がある...